転職の長所と短所を見極めましょう

20151204182051

当然の事ですが、転職という行為には長所と短所の両方が存在しています。

例えば転職をすることで

 

視野が広くなる

収入が良くなる

経験に基づいた社内ポジションの構築が可能

 

といった点が長所、メリットになってきます。一方、短所、デメリットは何かといえば、

 

収入が下がった

一から人間関係を構築しなければならない

経験が邪魔をしてなじめない

 

といったことが良く言われる短所です。

一度気になりだすとどちらかにばかり意識が集中してしまうかと思うのですが、ここは冷静になって判断しなければいけません。

その転職は本当に長所が多い転職でしょうか?

今の職場が嫌なだけなのではないですか?

焦りは禁物なのです。決して急ぐ必要など無いのですから、転職エージェントを利用してみるなどして時間を掛けて考えてください。

 

自分の長所短所の把握も重要

また、長所短所は会社の事ばかりでは無くて、自分自身のアピールをする時にも重要になります。改めて人に自分の事を説明しなければいけませんから、その事について考えを巡らせておく様にしましょう。面接をする時には当然ながらそれに関する質問がなされますので、しっかり対応できる様にしておくべきなのです。

一つの会社に勤め続ける人は現在では稀になり、何度かは転職するというのが当たり前になりつつあります。自分の長所とは何なのか、そして短所は何か、転職はそれに改めて気付かされる機会とも言えるでしょう。それらについて結論が出せる様になれば転職の準備が整ったという事になるのです。

 

 

 

コメントは受け付けていません。