社内の人に転職の挨拶をメールで送る

20151201085459

転職することになった場合、いろいろな人に挨拶をする必要があります。取引先などの社外の人に対しては、きちんと書面で送るのが原則ですが、社内の人に対してはメールを送信する方法を用いることも多いです。転職の挨拶を社内の人にメールで送る場合、普段の連絡をするようなメールでは見過ごされてしまう可能性があります。内容や件名に気を配ることが大切です。

社内の人といっても、親密度などは人によって異なります。したがって、転職の挨拶をメールで一斉送信するのは好ましくありません。送る相手に合わせて、メールの文面を考えるようにしなければならないのです。上司に送るメールと、同期に送るメールとで、内容が異なるのは当然のことです。

また、確実に読んでもらえるようにするため、転職の挨拶だということが分かる件名にすることが大切です。また、本文はありきたりな文面にせず、一緒に働いてきたことへの感謝の気持ちが伝わるように工夫しなければなりません。

コメントは受け付けていません。